【街のイベント情報】9/21こどもプログラミング体験

「タブレットでチャレンジ!絵だけでできちゃう?楽しいプログラミング〜ビジュアルプログラミング言語ビスケット(Viscuit)で遊ぼう〜」


「プログラム」って知っていますか?それは、コンピュータやゲーム、スマートフォンなどを動かすことができる「ことば」です。コンピュータはとってもすごいお友達、いわれたことはなんでもしてくれるし、全然疲れない。でも、ちゃんと伝えないとわかってくれません。

自分で描いた絵を並べるだけで、とても簡単にプログラムが作れる『ビスケット(Viscuit)』を使って、楽しい作品づくりをしてみませんか。

できた作品は、インターネットにつながったパソコンで、お家で見ることができますよ。

午前(年長〜小学2年生対象)は、「すいぞくかん」をテーマに、自分で描いたいきものの動きをプログラムで作り、みんなで「すいぞくかん」を作ります。

午後(小学3年生〜中学生対象)は、自分のアイディアと自分の描いた絵を使って、プログラミングでゲームを作ります。

1)「プログラミングで、みんなでつくろう『すいぞくかん』」
時間/10:30〜12:00
対象/年長〜小学校2年生
人数/10人

2)「自分だけの、オリジナルゲームをつくろう」
時間/13:30〜15:00
対象/小学校3年生〜6年生(中学生も可)
人数/10人

講師:NPO法人デジタルポケット

横浜市港北区篠原北1丁目3番36号

045–642–7150

ホームページ: http://digitalpocket.org/

Eメール: dp_info@digitalpocket.org

 

============================
ビジュアルプログラミング言語ビスケット:
2003年にNTTの研究所で開発されたプログラミング言語です。「誰でもプログラミングを体験して、コンピュータの本質が理解できる」がコンセプト。インターネットにつながったパソコンがあれば、ブラウザ上で自由自在にプログラミングができます。http://www.viscuit.com/