『happy』上映会@大倉山 ~happyなつながりをつくる大倉山のまちづくり~開催報告

3月20日、国連が定めたHappy Dayにちなみ、大倉山で映画の上映会を開催しました。

 

名づけて、

happy』上映会@大倉山

happyなつながりをつくる大倉山のまちづくり~

映画『happy』とは、

ブータンや日本を含む、世界14か国を6年以上の歳月をかけて取材し、
今話題の「ポジティブ心理学」の権威たちと幸せについて探求したドキュメンタリー映画 です。
世界中の事例を心理学者たちと分析した結果見つかった「幸せになるための秘訣」が、

様々な人々の人生を通じて語られます。

(映画の詳細はこちらの公式ページへ)

改めて自分の幸せや大事にしているものを考えさせられる、とても素敵な映画です。

この時間を共にした皆さんで、感想を共有しないなんてもったいない!ということで、

上映後はワークショップ形式でお話する時間を持ちました。

会話のお伴は、

淹れたてのコーヒー/紅茶と、大倉山ハチミツ入りの特製サブレ!

ゆったりした時間を過ごされた参加者のみなさまの感想をご紹介します。

 

◆初めての人と深い話が出来て良かった。

 

◆すてきな出会いに感動しました。

 

◆ワールドカフェ初めての体験でしたがとても面白かったです。

スタッフさんの心配りも細かいところまで行きとどいていました。

カップ&ソーサーでコーヒーいただきながら映画見たり、話し合いしたり、なかなかできないですね。

BGMもgood!でした

 

◆今まで埋もれてしまっていた「幸せ」の意識を掘り起こすことが出来ました。ありがとうございます。

 

◆今日はどうも有り難うございました。映画は2回目でしたが、新たな気付きもあり、

それをみなさんとシェアすることで、より残るものがありました。

 

◆Happyを見て考え方が変われるような気がします。参加してとても良かったです。

 

◆初め、ワークショップに不安がありましたが、

来場されている方皆さん前向きで様々な視点から素敵な意見を聴くことができ、とても前向きになれました。

ありがとうございます。

 

◆Happyな気持ちになれました。たくさんの方にみてもらいたいです。

 

頂いた感想の中にもありますが、

今回ご用意した「ワールドカフェ」という形式のワークショップは初めてという方も沢山いらっしゃったのですが、

みなさん、心を開いてご自分の想いを率直に話して下さいました。

 

おかげで、短時間で多くの方の「幸せ感」「何を大事にして生きているか」に触れさせて頂くことができ、

とっても貴重な体験になりました。

 

終了後は、街カフェ大倉山ミエルに場所を移しての懇親会。

 

この会は、映画のワンシーンでもある「カニの食卓」をイメージして企画しました。

(そういえば・・・この企画名のご案内をするのをすっかり忘れてしまいました・・・。
が、いらして下さったかたは、何のことを言っているのかおわかりかと思います^^)

 

同じ映画を楽しんだ方が、食事を囲んで、地域で更につながる―

こちらも、素敵な時間となりました!

ご参加の皆さま、本当にありがとうございました。
大倉山に、また気軽に遊びにいらしてくださいね!!お待ちしております。